ミーティング

アトラクション

伝統芸能アトラクションの紹介

開会式・レセプション等での博多の歴史伝統あるアトラクションは、国内外の参加者にも大いに喜ばれることと思います。下記の芸能をお取り次ぎします。 お気軽にご相談ください。
【博多民謡】

伝統的な民謡に現代風な要素を加味した民謡です。「黒田節」や博多の春夏秋冬の祭事をうたった「博多の四季」などの踊りを紹介いたします。
費用は約10万円程度です。(交通費等は別途必要)

【民謡舞踊】

黒田節、正調博多節等の民謡にあわせた舞踊です。出し物は3曲程度約20分程度の演技です。
費用は約6万円程度です。(交通費等は別途必要)

【博多仁和加 】

祭礼の行列の中のおどけものを「にわか」と呼んだことに始まる即興劇です。古典的な「にはか」は博多にのみ伝承されています。
費用は約10万円程度です。

【創作舞踊】

地元博多の黒田節、博多の四季、正調博多節、黒石よされ等の舞踊です。

【博多独楽】

江戸時代に博多で生まれた、博多独楽を使用して演じるコマの曲芸です。 木台に鉄芯を打ち込んだ博多独楽を使用して演じる曲芸です。
費用は約15万5千円です。(交通費および食事代金別途)

【金獅子太鼓】

金獅子は江戸時代から行われてきた大神楽の獅子舞です。更に日本の伝統楽器「和太鼓」のダイナミックな演奏を加えた博多独楽総家の古典演目の一つです。
費用は約18万円程度です。(交通費および食事代金別途)

【川筋太鼓】

和太鼓・篠笛・尺八など日本の古典楽器の本来のスタイルを生かしながら、POP音楽やタップといった和楽の粋にとらわれないパフォーマンスを行う太鼓集団。
費用は18万円を基準に様々組み立て可能。


facebook
コンベンションスケジュール
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中