• HOME
  • お知らせ
  • 博多祇園山笠ユネスコ無形文化遺産登録を記念した式典が開催されました。

お知らせ

お知らせ

博多祇園山笠ユネスコ無形文化遺産登録を記念した式典が開催されました。

at 2016/12/02


博多祇園山笠がユネスコ無形文化遺産に登録された翌日の12月1日(木)、博多祇園山笠振興会主催の記念式典が開催されました。


記念式典画像


多くの来賓が列席し、櫛田神社境内の飾山笠の前で執り行われた式典では、博多祇園山笠振興会の豊田会長の挨拶があり、これまで山笠を継承してきた関係者及び地域の方々への感謝と共にこれからも末永くこの行事を後世に伝えていく決意が語られました。

・博多祇園山笠振興会豊田会長の挨拶
博多祇園山笠振興会豊田会長挨拶画像


・出席した髙島市長からも祝辞がのべられました。
髙島市長挨拶画像


また、内閣総理大臣安倍晋三様にいただいたお祝いの言葉も披露されました。

・博多手一本
博多手一本画像


既にお伝えしましたが、この登録を記念して、福岡市役所1階ロビーに本物の舁山笠(かきやま)を展示しています。(2016年12月26日(月)まで展示)

市役所ロビー山笠展示画像


山笠の歴史やユネスコ無形文化遺産登録の意義や経緯をわかりやすく説明したパネルも展示していますので、ぜひご覧ください!

関連ページ
博多祇園山笠行事がユネスコ無形文化遺産として登録されました!
博多祇園山笠公式サイト



facebook
コンベンションスケジュール
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中