お知らせ

クルーズニュース

世界トップクラスのラグジュアリー船、博多港に続々寄港!

at 2017/04/13

4月6・7・9日、欧米からのお客様を乗せたラグジュアリー船が3隻、博多港に寄港しました。
世界トップクラスの船が立て続けに3隻も寄港するのは、とても珍しいことです。

4月6-7日、中央ふ頭クルーズセンターに寄港した「Crystal Symphony  クリスタル・シンフォニー」。

 

運行会社:クリスタル・クルーズ社(アメリカ)
総トン数:約51,000トン
全  長:約240m
定  員:1,488人

4月7日、箱崎ふ頭に寄港した「Seabourn Sojourn  シーボーン・ソジャーン」。

 

運行会社:シーボーン・クルーズ社(アメリカ)
総トン数:約32,000トン
全  長:約200m
定  員:780人

4月9日、中央ふ頭クルーズセンターに寄港した「Europa  オイローパ」。

 

運行会社:ハパグロイド・クルーズ社(ドイツ)
総トン数:約29,000トン
全  長:約200m
定  員:688人

これを受けて、当財団はウェルカムサポーターと共に受入を行いました。中央ふ頭クルーズセンターと福岡市役所にインフォメーションを開設。

中央ふ頭クルーズセンターでは、下船されたお客様に歓迎の気持ちを込めて、ウェルカムカードを配布。

 

 

4月のこの時季、桜を見たいというお客様が大勢いらっしゃいました。帰船時に話を聞いてみると、東長寺や櫛田神社で見た桜はとても綺麗だったと口々におっしゃっていました!
また、福岡名物ということで、ラーメンを食べたいという方もいらっしゃいました!

 

 

 

一方、シーボーン・ソジャーンでは、船側のリクエストに応えて船内にウェルカムサポーターを派遣し、観光案内を行いました。

 

市役所の臨時案内カウンターでは、シャトルバスに乗って天神へ来られたお客様を案内しました。

 

 市街地での受入は、より詳しい説明が求められることがあります。
お客様それぞれのご要望に合わせて対応するウェルカムサポーターは、とても頼もしい存在です。

 

 

船の出港時には、当財団が手配した和太鼓演出でお見送り。
ウェルカムサポーターがマイクパフォーマンスでイベントを盛り上げます!

 

 

大迫力の演奏に、乗船客の皆さんからは大きな拍手が沸き起こりました。

 

福岡の思い出をたくさん乗せて出港した3隻。次の目的地へと向けて海を進んで行きました。
そしてまた、博多港へ寄港してもらえるように、当財団も努力していきます。


facebook
コンベンションスケジュール
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中