福岡市観光案内ボランティア

博多・中洲・天神コース

九州最大の歓楽街・中洲。夜のネオン街とはひとあじ違う昼の中洲を散策しながら、那珂川を渡り“博多”から“福岡”に。ちょっと気になるレトロな建築物「旧福岡県公会堂貴賓館」や「赤煉瓦文化館」など国の重要文化財もご案内しています。

スタートは博多の総鎮守 櫛田神社
どんたく、山笠など、四季を通じて祭りが行われます。
中洲周辺
ビルの谷間に鎮座する菅原道真公ゆかりの鏡天満宮や、
幕末から近代にかけて福岡の発展を支えた近代文明発祥の地という別の顔も。
鏡天満宮

学問の神様 水鏡天満宮
天神という地名はココから。
水鏡天満宮 

国の重要文化財指定 福岡市赤煉瓦文化館
明治時代を代表する建築家・辰野金吾によって設計されました。
どこかの駅に似ていませんか・・・?
赤煉瓦
申込ボタン

モデルコースのご紹介
  • モデルコース1
  • モデルコース2
  • モデルコース3
観光ガイドの申し込みについて 学校団体について 観光ガイドの申し込みについて