福岡市観光案内ボランティア

「2017博多情緒めぐり」を今年も開催いたします!

2017/09/04
今年も博多部を中心に寺社や名所、旧跡をめぐるまち歩き
「2017博多情緒めぐり」を開催いたします!

商人の町「博多」と武士の町「福岡」として、古くより発展を
続ける福岡市。それぞれ異なる文化を育んできた、まちのあちこちに
隠れる歴史の面影を探しながら歩いてみませんか?

コースは全部で6コース。
それぞれの特徴から気になるコースを選んで気軽にご参加くださいね!
 <コース内容> 料金
 コース①/博多と秀吉の足跡
~博多商人と今も残る秀吉の町づくり~
秀吉と博多商人の関係は、博多祇園山笠にも継承されて、現代まで続いている博多の歴史と文化を身近に感じてみましょう。
 630円/人
(茶菓子代を含む)
 コース②/博多小話
~懐かしい下町の風景と小話の色々~
博多の大通りから一歩入ると博多の下町。そこここに隠れた小話に耳を傾けながら楽しく歩いてみませんか。閻魔様も待ってます!!
500円/人 
コース③/博多豪商の夢を訪ねて
~旧町名石碑めぐり~
太閤秀吉に忠誠を尽くした神屋宗湛が創建した豊国神社と福岡藩を支えた御用商人伊藤小左衛門の屋敷跡を訪ねる…。博多の歴史と風情が残る町なかをめぐりましょう。 
500円/人(バス代個人負担)
コース④/古地図を片手に博多を歩こう
~中世から近世へ博多の古地図で歴史のそぞろ歩き~
中世の博多は1キロ四方のまち。古地図を片手に歩きながら、幕末の事件!呉服町に湊が?天神様のこと、、、などの話をたっぷりとお楽しみください。 
 500円/人
コース⑤/博多千年門と寺社めぐり
~大陸文化の伝来は博多の寺社から~
古来より大陸との交流。博多の寺社は大陸文化の発信拠点として発展してきました。博多の玄関口のランドマークとして「博多千年門」、新旧の歴史模様を目の当たりにすることができます。 
600円/人
(茶菓子代含む) 
コース⑥/中洲・天神近代化物語
~知っとーね 明治のビックバン~
今も発展し続ける福岡市!江戸時代から双子都市として成長した博多と福岡。近代化の原点となった中洲と城下町天神の街並みを歩いてみましょう。 
500円/人

■お申込み・お問い合わせ■ 080-8397-9256
■受付期間■        9月20日(水)~10月30日
            (午前10時~午後3時半まで)
■ご予約について■     
お申込みの際は、「ご希望のコース、日時、参加者全員のお名前とご住所、連絡先をお伝えください。
各コースは10名程度の定員ですが、空きがある場合は当日受付も承ります。
■パンフレット設置場所■
福岡市観光案内ボランティアカウンター(福岡市役所)、福岡市観光案内所(博多・天神)、福岡市情報プラザ、「博多町家」ふるさと館、ご協賛企業様ほか
■パンフレットダウンロード■
表面(3.46MB) 2017博多情緒めぐりA3リーフ表面.pdf
中面(2.91MB)2017博多情緒めぐりA3リーフ中面.pdf


※2017博多情緒めぐりでは、特別コースは開催いたしませんのでご了承ください。

モデルコースのご紹介
  • モデルコース1
  • モデルコース2
  • モデルコース3
観光ガイドの申し込みについて 学校団体について 観光ガイドの申し込みについて