• HOME
  • お知らせ
  • 福岡市から緊急速報メールを活用したミサイル対応訓練のお知らせ

お知らせ

お知らせ

福岡市から緊急速報メールを活用したミサイル対応訓練のお知らせ

at 2017/11/14

緊急速報メールを活用したミサイル対応訓練を2017年12月1日(金)に実施します。

ミサイル対応訓練チラシ画像


昨今の緊迫する北朝鮮の情勢を鑑み、福岡市に弾道ミサイルが飛来した場合に備え、緊急速報メール等を活用した情報伝達訓練及び避難行動訓練を実施します。


【1 訓練日時】
平成29年12月1日(金)10時00分~

<メール配信時刻> 
①10時00分 【ミサイル発射情報】
②10時05分 【ミサイル通過情報】

【2 訓練の目的】
(1)市民の皆さまにミサイルが発射された場合にどのような行動をとるべきかについて考えていただく機会とする。
(2)企業や団体が情報伝達の手順の確認や対応マニュアル等の検証を行う機会とする

【3 訓練内容】
弾道ミサイルの発射により、国から福岡市に、Jアラートによる情報の伝達が行われたとの想定で以下の訓練を実施。
(1)情報伝達訓練
福岡市内全域の携帯電話及びスマートフォンに緊急速報メール等を配信するとともに、市内各施設(公民館、小学校等)に設置している防災行政無線への警報を配信
※福岡市では,屋外においてサイレンスピーカーによる警報は鳴動しません

(2)避難行動訓練
以下の訓練もあわせて実施
①関連施設等(現在調整中)において、身を守るための避難行動を実施
②市営地下鉄の全列車を一旦駅に停車、マニュアルに従って安全確認後、運行を再開(車両は駅に数分間停車する。)

◎詳細は福岡市HP、または下記お知らせ(PDF)をご覧ください。
福岡市からのお知らせチラシ福岡市からのお知らせチラシ.pdf

<参考>
Jアラート(全国瞬時警報システム)
弾道ミサイルの情報や津波警報、緊急地震速報など対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報について、国から対象地域の自治体や住民に、瞬時に伝達されるシステム。

国からJアラートにより伝達される情報が携帯電話やスマートフォンに配信されるメールシステム。

対象地域の携帯電話に強制的に配信され、マナーモードでも着信音が鳴ります。

★緊急速報メール受信画面(実際に配信されたもの)
緊急速報メール受信画面画像

★緊急速報メール等
・緊急速報メール(au、ソフトバンク、ワイモバイル)
・エリアメール(NTTドコモ)


【問い合わせ先】 福岡市 市民局 防災・危機管理課
         電話 : 092-711-4056




facebook
コンベンションスケジュール
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中