• HOME
  • お知らせ
  • 日本最初の禅寺「聖福寺」で食す本格精進料理と寺宝特別拝観(モニター募集について)

お知らせ

お知らせ

日本最初の禅寺「聖福寺」で食す本格精進料理と寺宝特別拝観(モニター募集について)

at 2019/02/13
博多駅至近に佇む日本最初の禅寺「聖福寺」。
800余年の歴史が醸す厳かな空間で味わう、こだわりの精進料理と禅体験を、こころゆくまでお愉しみください。

建久6年(1195年)、鎌倉幕府初代将軍源頼朝公よりこの地を賜り、栄西禅師を開山として創建された日本最初の禅寺、聖福寺。

禅寺の伽藍配置をよくとどめる境内は、日本最初の禅道場として塔頭も含め全域が国の史跡指定で、世俗を離れた厳かな空間が広がっています。

今回、聖福寺の全面的な協力のもと、同寺にていただくこだわりの精進料理と、通常は立ち入ることができない収蔵庫の拝観や写経などが体験出来るスペシャルなプランが実現しました。
本プランの初開催にあたり、一般モニターを募集いたします。

▲禅寺の伽藍配置をよくとどめる聖福寺の境内

「精進」という言葉には、一生懸命に物事にとりくむという意味があります。僧侶にとって、精進料理は欠かせないものであり、食事をつくることも修行のひとつとされています。

今回ご参加の皆様に味わっていただく精進料理は、聖福寺の老師自らが吟味した材料を使い、時間と手間を惜しみなく費やした、まさに「こだわりの逸品」。

さらに、一般には公開していない聖福寺の寺宝が納められる収蔵庫も老師自らの案内で、ご覧いただきます。

プランには、広大な敷地に点在する塔頭や墓所その他の史跡の数々をガイドが案内するツアーも含まれており、日本最初の禅寺「聖福寺」の禅の世界をとことん体験することができるプランに仕上がっています。

この貴重な機会をお見逃しなく。

▲無染池ごしに望む山門

『日本最初の禅寺「聖福寺」で食す本格精進料理と寺宝特別拝観』プログラム概要
開催日: 平成31年3月13日(水曜日)
時 間: 9時20分~14時頃
場 所: 聖福寺(福岡県福岡市博多区御供所町6-1)
参加費: 20,000円(税込)(モニター料金)
定 員: 先着 5名
※別途、関係者15名の参加を予定しており、総勢20名程度にて実施予定です。

スケジュール(予定)
9時20分     集合

9時30分     開始
           境内拝観ツアー(ガイドが聖福寺内を説明を交えながらご案内します。)

10時20分    老師のお話し
 
10時30分    収蔵庫特別拝観

11時30分    お抹茶
        精進料理
12時30分    写経  

14時頃     奉納した方から解散


聖福寺拝観順路(予定)
勅使門 → 高砂蓮及び堪忍地蔵菩薩 → 無染池(放生池) → 山門  → 白山神社 → 瑞応菴 → 仏殿 → 護聖院(開山堂)  →  西光寺 → 幻住菴 → 節信院(加藤司書墓) → 順心寺 → 八幡宮  

各施設詳細はこちら

▲聖福寺の塔頭のひとつ、幻住菴
▲護聖院(開山堂)
▲聖福寺の塔頭のひとつ、瑞応菴
▲節信院

お申し込み方法
① FAXまたはメールにてお申し込みください。(申込締切:2019年2月28日(木曜日)17時
(受付後、当財団よりお申込みいただきました連絡先にご連絡いたします。
FAX:092-733-5055(非通知は受信不可のため発信番号通知にて送信ください)
お申込みフォームはこちら → 参加申込書.pdf

② 申込受付後、参加通知書を送付いたします。

③ 参加通知に記載の振込先へ、期日までにご入金お願いいたします。

④ 入金確認後、予約完了となります。
 *参加当日、受付時にてお振込みの控えをご提示いただきます。

申込締切: 2019年2月28日(木曜日)17時
 *定員に達した場合、締切前でも申込受付を終了します。


◎問い合せ:(公財)福岡観光コンベンションビューロー 観光事業部 事業開発課
      TEL:092-733-5050


ボートレース
facebook
コンベンションスケジュール
JNTO
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中