• HOME
  • お知らせ
  • 【お知らせ】天神地下街で、アバターを利用した“福岡市の新しい観光案内”の実証を行っています!

お知らせ

お知らせ

【お知らせ】天神地下街で、アバターを利用した“福岡市の新しい観光案内”の実証を行っています!

at 2021/01/22
公益財団法人福岡観光コンベンションビューローでは、2020年11月より、福岡市観光案内所(天神・博多駅)等において、遠隔での観光案内のシステムを導入した“新しい観光案内”の実証を行っております。

この度、新たに「天神地下街」に専用端末を設置し、新型コロナウィルス感染症への対応及び新しい観光案内の形として、これまでの対面式による観光案内から、遠隔操作による非対面・非接触による福岡市の観光案内を開始いたしました。

●設置場所: 天神地下街3番街インフォメーション広場(天神地下街インフォメーション)
●ご利用時間: 毎日11:00~17:00
●設置期間: 2021年2月末まで(予定)

<参考>
アバターを利用した“福岡市の新しい観光案内”とは・・・
対面式による観光案内から、遠隔操作する専用端末を用いて非対面・非接触で行う観光案内です。
①ご利用のお客さまは、専用端末のモニターの前に立ってお待ちいただく(又は画面上に触れる)ことで映し出されるアバターとの会話を開始します。
②観光案内所スタッフは、離れたところからアバターを介してパソコン上に映し出されるお客さまと会話し、観光案内を行います。

<お知らせ>
「天神地下街」の観光案内の開始に伴い「福岡市美術館」におけるご案内は現在行っておりません。ご利用の際はご注意下さい。



ボートレース
facebook
コンベンションスケジュール
JNTO
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中