教育旅行

事前・事後学習

事前・事後学習について

事前学習

(1)修学旅行の学習効果を上げるために事前学習が必要です。
まずは当ビューロー発行の資料「福岡市修学旅行 学習・体験ガイドブック」やホームページを参考に福岡で学習する目標をグループで話し合って決めましょう。
福岡では海外からの留学生との国際交流も可能です。

「福岡市修学旅行 学習・体験ガイドブック」ダウンロード

(2)学習目標が決まったら、その学習のために何処に訪問するのかを調べて、「福岡市修学旅行 学習・体験ガイドブック」の地図を見ながらスケジュールを立てていきます。
施設の休館日などに注意して計画をたててください。予約が必要かも大切なポイントです。

(3)行くところが決まったら、ホームページで公共交通機関を調べましょう。
福岡市はJR、西鉄電車、西鉄バス、市営地下鉄、福岡市営渡船などがあり、ほとんどの所は公共交通機関で行くことができます。

JR九州 http://www.jrkyushu.co.jp/
西鉄バス http://www.nishitetsu.co.jp/bus/
西鉄電車 http://www.nishitetsu.co.jp/train/
福岡市営地下鉄 https://subway.city.fukuoka.lg.jp/
福岡市営渡船 http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp/guide/ferry_city/index.html
事後学習

(1)礼状書き。お世話になった方に礼状を書きましょう。

(2)学習の成果を取りまとめましょう。必ず、現地でメモをとりましょう。

(3)学習成果を、周囲に伝えていきましょう。学校のホームページに掲載したり、報告会で保護者や下級生対象に発表しましょう。


ボートレース
facebook
コンベンションスケジュール
JNTO
youtubeチャンネル

会員企業検索 会員企業検索 会員企業検索
賛助会員ログイン
賛助会員募集中